ホリデイ珍遊記 〜釣りとキャンプと庭いじり〜

釣りとかキャンプとか料理とか庭いじりとかのブログ

【庭】無花果(いちじく)栽培記 Vol.4 今年もジャムとドライいちじく

 

栽培記といいつつ、ズボラなのでそんなに記録できていないが、今年も収穫の季節がやってきた。

 

品種はロンドーボルドー(ロンドーボーデックス)というやつ。

 

どんどんでかくなるな、こいつ。

苗木を植えてからまだ2年。

f:id:fishing-camping:20220806184414j:image

もう2メートルはある。

f:id:fishing-camping:20220806192038j:image

その成長の早さ、桜木花道の如し。

 

水もやらずに放ったらかしでしっかり実をつけてくれる。
f:id:fishing-camping:20220806184426j:image

 

今年はかなり多く実を付けた。

まだ熟していない実も多く、これで半分くらいか。

大きさも、昨年よりも大きいものが多い。
f:id:fishing-camping:20220806184431j:image

 

完熟のやつは天日干しでドライにする。
f:id:fishing-camping:20220806184420j:image

こんな感じで、4つ切りにして干し網に入れ、太陽ギンギンの刑。
f:id:fishing-camping:20220806184429j:image

 

熟しすぎたやつと、ちょっと採るのが早かったやつはジャムに。
f:id:fishing-camping:20220806184423j:image

 

去年作ったときは250gに対して砂糖80gを入れたが、少し甘すぎたので、今年は控えめに。
f:id:fishing-camping:20220806184411j:image

 

522gに対して130gくらい。

まぁこんなもんかな。

勘で。

 

レモン汁がなかったので、柚果汁を少々。

大さじ1杯強入れた。

このあたりもよくわからんので適当。

 

20分くらい煮込んで出来上がり。
f:id:fishing-camping:20220806184417j:image

 

3ビン取れたので、一つはちょうど遊びに来てた妻の友人にプレゼント。

もう一つは実家のお土産に持って帰ろう。

 

 

ドライの方は半日干したが、まだ柔らかい。

明後日から実家に帰省なので、明日もう1日しか干せないが、ちゃんとできるだろうか。

 

 

できるのか、

 

 

できないのか、

 

 

どっちなんだいっ!

 

 

 

できー るっ !

 

 

 

 

p.s.

後日談。

 

 

できなかった…

 

 

乾燥時間2日じゃ足りないようだ。

 

直射日光だと早くカピカピになるのだろうが、干し網だと網自身で若干日陰になるから、結構時間かかる模様。

 

網なしだと虫や鳥が来るだろうし、何か良い方法はないものだろうか。

 

干し足りなかったので、最後はグリルで仕上げ。

 

なんか余計柔らかくなった気がする…

 

しかし、味は良し。

 

香ばしく、種のつぶつぶ食感もまた楽しい。

 

そして、甘い。

 

糖度が高くてベタベタするが、いやらしさのない甘さだ。

 

ワインのツマミにも良いだろう。

 

ワインあんまり飲まんけど。

 

ジャムのほうもいい感じ。

 

砂糖のバランスはこんなもんで良さそうだ。

 

長女はあまり好きでは無いようだが、次女はかなり気に入った様子で、チョーダイ チョーダイが止まらない。

 

まだまだ収穫できるので、また来週作ろう。

f:id:fishing-camping:20220808214529j:image

 

{ "delimiter": "__", "initialState": "close" }