ホリデイ珍遊記 〜釣りとキャンプと庭いじり〜

釣りとかキャンプとか料理とか庭いじりとかのブログ

【釣行記】岡垣ゴロタ 後 釣川 2021/07/11

大島瀬渡しで惨敗だったので、腹いせに釣川のセイゴでも狩りにいくか。

 

いや、やっぱ旨い魚が食いたいな。

 

 

という事で、岡垣ゴロタのシーバス狙い。

 

といっても、ここではまだシーバスの実績はなく、本当にこのシーズンいるのか半信半疑での釣行。

 

少し荒れれば多少は期待できるであろうが、いかんせん凪。

 

まぁ釣れるまで調査じゃい。

 

 

今回は砂地も混ざるポイントで、あわよくばフラットフィッシュも、と、スケベ心を持って出発。

 

魚がいるか不安だったので、プラグに拘らず、とにかく期待値の高いルアーを投入すべしと、前日に引き出しを漁り、昔バス用に買ったスピナーベイトを発見。

 

いるならこれ投げれば釣れるだろうと、意気揚々とルアーケースへ。

 

 

で、5時前に現場に到着。

 

が、入ろうと思っていたポイントに既に2人ほど先客。

 

 

ま、日曜の大潮じゃしょうがないか。

 

 

しぶしぶ東のほうのポイントへ。

 

干潮スタートなので浅過ぎるか、と思いつつも、仕込んできたスピナーベイトをキャスト!

 

ビュン!

 

フワァ

 

ポチャ

 

 

全然飛ばん!

 

バスのときは気にならなかったが、これドシャローのゴロタサーフでやるには飛距離出なさすぎで話にならん。

 

結局数投試して封印。

 

トップやミノーを投げるも釣れる気がしない。

 

遠くでデカボラが跳ねている。

 

 

 

よし、釣川行こ。

 

 

結局いつものポイントで憂さ晴らし。

 

既に朝マズメは終わり、朝食バイキングの時合は終わった後のようで、水面は静か。

 

潮は上げ始めて川の流れと上げ潮がぶつかって潮目が出来ている。

 

この潮目をトップで誘うが、反応は無い。

 

ミノー、シンペンにチェンジも、なかなか。

 

 

と、クソでかいエイの遡上を目撃。

 

うん、魚上がって来てるな。

 

キャストを続けていると、チヌの姿も発見。

 

よし、ここはチヌペンや。

 

ネチネチとドッグウォークで誘う。

 

 

パシャ!

 

食い損ね

 

パシャ!

 

惜しい!

 

パシャ!

 

グーン

 

 

乗った、チヌきたか!?

 

が、引きはイマイチ。

 

f:id:fishing-camping:20210711211829j:image

 

チーバスかぁ。

 

しかし、やはり朝のトップはサイズ出ないなぁ。

 

やっぱ夜じゃないとダメか。

 

その後は場が荒れてしまったか、反応無くなったし、暑くなって来たので、朝飯食いに撤収。

 

 

結局安易にチーバスハンティングに走ってしまったなぁ。

 

もうちょいガッツ出して引き出しを増やさねば成長がないな。

f:id:fishing-camping:20210711212300p:image